元旅行会社員 りょうの旅日記

元旅行会社員による旅ブログ。旅行に行く人の参考になれば嬉しいです。

【ホテル宿泊記】琵琶湖マリオットホテル 温泉付きのお部屋宿泊♡アクセスや周辺施設まとめ

スポンサードリンク

f:id:chokotimtam:20190422130818j:plain

こんにちは、りょうです。

先日琵琶湖マリオットホテルへまったり宿泊してきました!

 

この記事では、実際に泊まったお部屋の詳細やアクセス方法などをまとめます!

 

 

琵琶湖マリオットホテル 概要

琵琶湖マリオットホテル 公式HP

https://www.marriott.com/hotels/travel/osalb-lake-biwa-marriott-hotel/

私は毎度のごとくこちらのReluxから予約しました。

 

琵琶湖マリオットホテルは2017年の夏にオープンしたようです。

これまでもここにホテル自体はあったようなのでリニューアルオープンのような感じです。

 

私はプレミア温泉付きツイン というお部屋に宿泊しました。

(本当はダブルが良かったのですが満室でした・・)

 

朝・夕食付で二人で5万円ほどでした。

今回は観光等はせず、とにかくのんびりホテルステイを楽しもう!と意気込んで行ったので、高めのホテルをチョイスしましたが、最高でした!

 

琵琶湖マリオットホテル アクセス

琵琶湖マリオットホテルはアクセスが悪めなのが難点です。

周りを見て下さい。駅とか一切ないですね。笑

 

なぎさ公園がありますが、スーパーやコンビニなども特に見ませんでした。

私たちは車ではなく電車移動だったのですが、歩ける距離ではないので、無料シャトルバスを使いました。

 

この無料シャトルバスですが時間が決まっているのでご注意ください。

本数はそこまで多くないです。

 

場所は2か所です。

堅田駅-ホテル間

堅田駅発  08:40-20:40の間の毎時40分発、

ホテル発  08:00発と09:10~20:10の間の毎時10分発です。

いずれも1時間に1本ですね。所要時間はおよそ15分で、予約は不要です。

 

守山駅-ホテル間

堅田駅よりさらに本数が少ないので気を付けましょう。

守山駅発  11:00、13:20、15:10、17:50、20:10

ホテル発  10:20、12:40、14:30、17:10、19:30

 

また、守山駅からの利用の場合は事前に電話で予約が必要になりますので、絶対に忘れないようにしてください。

ちなみに私は守山駅からバスに乗りました。予約は当日の乗車2時間前ほどに電話しましたが大丈夫でした。

所要時間は40分ほどです。

 

※時刻表は変わる可能性があるので、必ず公式HPもチェックしてみてください!

 

ちなみに帰りのホテル発に関しては、歩いて15分くらいの所にピエリ守山というショッピングモールがあり、そこから守山駅堅田駅までのシャトルバスもあります。

私たちは11時にチェックアウト後、12:40までどうしようか考えた結果、ピエリ守山に行って時間をつぶし、ピエリ守山発のバスに乗って帰りました。

 

ピエリ守山発の便は堅田駅行き、守山駅行きともに1時間に2本ありました。

 

ピエリ守山に行った記事はこちらです。

www.travelryo.com

 

琵琶湖マリオットホテル 写真

ロビー

天井が高くてとても開放的なロビーです。

f:id:chokotimtam:20190422135437j:plain

 

ピッカピカでした。 

f:id:chokotimtam:20190422135156j:plain

 

お部屋

はじめに記載した通り、プレミア温泉付きツイン のお部屋です。

f:id:chokotimtam:20190422135639j:plain

 

かなり広々としています。

f:id:chokotimtam:20190422135632j:plain

 

ベッドルームからシャワースペースが見えるようになっています。(見えないようにもできます)

旦那がサービスショットと称しシャワールームに入ってくれました(ちゃんと服着てますよ!)。奥の方に人影が見えるの分かるでしょうか?

f:id:chokotimtam:20190422135620j:plain

 

とっても綺麗な洗面台。

歯ブラシ、めんぼう、髪ゴム、バスタオル、タオルなどがありました。

f:id:chokotimtam:20190422135656j:plain

 

シャンプー、トリートメント、ボディソープもあります。

めちゃくちゃいい匂いでした~♡

f:id:chokotimtam:20190422135700j:plain

 

テラスの方に温泉があり、こちらのバスルームにはバスタブはありません。

f:id:chokotimtam:20190422135707j:plain

 

お部屋から見た廊下、玄関サイド。

f:id:chokotimtam:20190422135712j:plain

 

冷蔵庫もありますがやや小さめです。

金庫(セーフティボックス)もあります。

f:id:chokotimtam:20190422135718j:plain

 

ベッドに寝っ転がった時の眺め。ごろごろしながらテレビを見る幸せ・・!

f:id:chokotimtam:20190422135721j:plain

 

そしてお待ちかねの温泉!

ちゃんと温泉です。ずっとかけ流しです。

f:id:chokotimtam:20190422135725j:plain

 

目の前は琵琶湖ビュー。この日は少し曇っていましたが、それでもとても綺麗でした。

晴れたらもっともっと琵琶湖の青が際立って綺麗かと思います。

f:id:chokotimtam:20190422135733j:plain

 

手前の方にちょっと木々も見えます。

で、これ全面ガラス張りになっていて露天ではないです。

なのですぐ暑くなっちゃいました。。(窓も開きません)

f:id:chokotimtam:20190422135736j:plain


なお、温泉スペースには洗い場がないので、シャワースペースもしくは大浴場の方で洗ってから、この温泉スペースは浸かるだけになります。

一応かけ湯のための桶は1つ置いてあります。

 

で、多分普通のガラスなので外から見えそうな気が、、

お部屋は10階くらいだったし、見上げてくるような人はいないので大丈夫かーと思って気にせずはいってましたが、

気になる方はブラインドを下げることもできます。

景色見えなくなっちゃいますけどね・・・・

 

ラウンジ

ロビーにラウンジがあります。

私は知らなかったのですが、マリオットの会員であれば利用できるようです。

 

公式HPにもラウンジの記載が全然なかったので、てっきりラウンジはないかと思っていました。

こんな感じのスタイリッシュなお洒落なラウンジでした。

f:id:chokotimtam:20190422143455j:plain

 

で、ラウンジがあることを知らなかった私たち、ラウンジ入り口に特に何も書いておらず、食事メニューだけが置いてありました。

また、入り口にチュッパチャップスとかちょっとしたお菓子が置いてありました。

 

もしかしてタダで食べられるやつ?と思って探検がてら入っていくと、お席ご案内しますね、と通されてしまいました。そしてメニューを見たけど全部超高い。。

 

入り口のやつってフリーで取っていいやつなんですか?と聞いたところ会員のみとのこと。はずかちい。。

 

他に食べる気なかったけど頼むしかない雰囲気になったのでチョコレート盛り合わせを注文。そしたら既製品をお皿に盛っただけが出てきました。(800円)

f:id:chokotimtam:20190422143502j:plain


さらにラウンジを出るときサービス料も取られ、1000円くらいしました。

うん、、高い勉強代でした・・・笑

マリオットの会員どうやってなるんだろ、、また調べてみます!

 

レストラン

ホテルの最上階にあるGrill&Dining G というレストランでお食事。

朝・夕食共にこちらの会場でした。

f:id:chokotimtam:20190422144054j:plain

 

景色がとっても綺麗。ガラスが反射してしまって綺麗に写真は撮れなかったですが、素敵でした。

f:id:chokotimtam:20190422144059j:plain

18時頃から夕食を食べたのですが、日が落ちてどんどん暗くなっていき、明るい景色、夜景、両方を楽しむことができました。

 

お食事もとてもおいしかったです。

夜はコース料理、朝はブッフェでした。

 

その他

琵琶湖マリオットホテルですが、テニスコートや体育館、ジム、プラネタリウムなどがあります。

別館というのでしょうか、マリオットホテルから繋がっていますが、別の建物内にありました。

 

この建物は急にマリオット感なくなります。

多分こっち側は改装してないんだろうなあ。

 

別館?側から見た景色。奥の方に茶色っぽい電灯で光っているのがマリオットホテル側。つながってはいるのですが、あの扉を境目に急に別の施設に来たようです。

f:id:chokotimtam:20190422144610j:plain

 

なんのスペースだろ、、パターゴルフみたいな感じができそうなスペース。

f:id:chokotimtam:20190422144620j:plain

汚いわけでは全くないのですが、市民の運動施設みたいな感じでした。

ずっとマリオットの高級感を味わっていたい方にとっては、なんだか現実に戻された感じがするかもしれません。

色々施設が使えて遊べるのはすごくいいんですけどね。

 

ちなみに大浴場はこちら側にあります。

私たちはお部屋に温泉があったので、こちらの大浴場は使いませんでした。

 

プラネタリウム

写真は撮っていないのですが、こちらもマリオットのホテル内にあるというよりは、すぐ横の施設って感じです。

 

チケットはこちらのプラネタリウムの施設の方で購入です。

券売機があるのでそこで購入です。

宿泊の方は大人800円で入れます。

 

なお、プラネタリウムのプログラムは何種類かあり、時間ごとに行われているプログラムが異なります。

あまり回数も多くないので、事前にチェックしてから行きましょう。

公式HPから確認できます。

 

www.biwako-marriott.com

 

私たちが行った回は他にお客さんがおらず、なんと貸し切り笑

平日ではありますが金曜日。。スカスカでした。

 

受付のお姉さんがとてもいい方でした。

後ろの方、かつ真ん中あたりの席が良いとのことなのでその席で楽しみました。

 

終了後、近くで写真を撮っていたらお姉さんがシャッター押してくれました。

ありがとうお姉さん・・!!

 

「星の旅世界編」というプログラムを楽しんできました。プログラム自体は40分程度。

これだけ空いているのでしょぼい内容なのかと心配でしたが、面白かったです。

星を探したくなりました。

 

 

周辺施設・観光

私たちはまったりが目的だったのでこれといって観光はしませんでした。

一応ピエリ守山は行きましたが、、

ウィンドゥショッピングが大好きな私たちだったのですが、それでも1~2時間あれば十分くらいの感じでした。

 

本当は琵琶湖バレイに行こうと思っていたのですが、HPを見たところ、山頂はめちゃくちゃ寒く雪が残っています。現在気温は3度。という文字を見て辞めました。笑

 

琵琶湖バレイに行く予定の方は暖かい服を持って行きましょう。

ちなみに気温3度というのは4月半ばの話です。

 

とにかくお部屋は最高だった

施設いっぱいあるので、いろいろ使って遊ぼう!と話していましたが

結局お部屋が最高すぎて部屋でダラダラ、何回も温泉に入っていました。

 

運動系の施設についてはちょっと期待しすぎたかも。

いや、充実度という意味ではすごくよかったんですが、急に市民体育館行った気分になりました。

 

やっぱりたまに泊まる高級ホテルはいいですね。

 

 

 

 

このブログははてなブログで書いています。
はてなブログの方はぜひ読者登録をお願いします♪