元旅行会社員 りょうの旅日記

元旅行会社員が旅に関することやお出かけ情報を発信します!

亀山市でおすすめの穴場グルメ【アンティーク森】伊勢うどんと古民家が楽しめるお店に行ってきた!

スポンサードリンク

f:id:chokotimtam:20200630123115j:plain
昨日、友人が近くに住んでいるため、三重県亀山市まで行ってきました。

友人に何食べたい?と聞かれており、伊勢じゃないのに三重だからあるだろうと思って「伊勢うどん!」と伝えたら、連れて行ってくれたのがアンティーク森というお店。 

 

食べログでも口コミが2件しかない穴場中の穴場。

なのですが、雰囲気も、味も、コスパもとにかくよかったこのお店!

穴場って響きいいですよね

三重県で比較的有名なレジャー施設「鈴鹿サーキット」から車で20分くらいの距離とそう遠くないため、鈴鹿サーキットや亀山周辺に行く際はぜひ訪れてもらいたいグルメスポットです。

 

亀山市 グルメ」で検索してもなかなか出てこないこのお店。友人はどうやって見つけたんでしょうか・・。というのはさておき。それでは早速レポートします。

アンティーク森の前に、三重県亀山市とは

わたしも友達の家以外に何があるか知りませんでした。(笑)

この記事に辿り着いているということは、恐らく既に亀山市に行く予定の方か、既に亀山市にいらっしゃる方だと思うので、ご存知かもしれませんが軽く紹介をさせていただきますね。

 

亀山市の場所はこのあたり。 

かなり北の方にあり、三重観光で有名な伊勢や鳥羽からは少し離れています。

その分滋賀や京都方面からはアクセスはよい場所ですね。

三重県で有名な鈴鹿市の隣にある市です。

 

亀山市は正直、観光地としてはそれほど有名ではありませんが、昔はこの地域は宿場だったようで、昔ながらの街並みが残っています。

三重県亀山市重要文化財に指定されているような建物も多く、ノスタルジックな雰囲気が楽しめる場所。

 

人もそれほど多くないため、昔の宿場の写真をじっくり撮りたい方にはとても良いかと思います。

良く言えば穴場スポット、悪く言えば閑散としている、という感じでした

そして亀山市のグルメといえば、どうやら「みそ焼きうどん」のようです。

伊勢うどんを食べたいと言ってごめんなさい。

 

でもそもそも亀山市にあんまりグルメスポットがなさそうな感じでもありました。

食べログ等で検索しても、人気7位にマクドが出てくるくらいだったので・・・(笑)

なので、みそ焼きうどん以外に何か食べたい場合は、今回の記事を参考にしてみてください。

亀山市の穴場グルメ アンティーク森

それでは本題のアンティーク森さんのレポです。

アンティーク森は、もともとは骨とう品屋さんで、それをカフェにしたそうです。

それもあってか店内には骨とう品がいくつか置かれてありました。

たまたま、私達がお店に行った時は他のお客さんがおらず、骨とう品を見てたら、店員さんが色々話しかけてくれる&見せてくれました。なんだかすごくアットホームな感じのお店で、チェーン店ではない良さがしみじみと感じられるお店です。

アンティーク森のアクセス

アンティーク森の場所は下記です。

電車の場合は、亀山駅から徒歩で15分くらい。

私達は車で行きました。

「名物 伊勢うどん」とのれん?がかかっていますが、ぱっと見普通の家っぽい感じで並んでいるので少し見つけずらいかもしれません。

あと駐車場に入っていく道?が狭めなので、初心者要注意かも・・・。

(駐車場自体は特に狭くないです)

お店の雰囲気

まず外観がこんな感じ!(加工アプリ使っててすみません)

f:id:chokotimtam:20200630123238j:plain

この古民家感!とっても素敵じゃないですか?

どうやらこの建物自体、有形文化財に指定されているようです。

そのため、グルメを楽しむのももちろんですが、建物の中に入るだけでも価値があります。帰り際に店員さんに「ここは有形文化財ですよ」みたいなカード?ももらいました。旅の思い出ですね。店員さんと話していたら「あっコレよかったら」という感じでもらったので、全員に渡しているわけじゃないかもです。

 

中に入ると畳のお部屋が。足の悪い方に配慮してか、畳のお部屋なのにお座敷だけでなく椅子の席もあります。↓

f:id:chokotimtam:20200630123245j:plain

 

一部の席からはこんな綺麗な日本庭園?も観れちゃうんです!↓

f:id:chokotimtam:20200630123251j:plain

なんだかタイムスリップしたみたいな気持ちに。

置いてある家具も、いつのもの?映画のセットの中にいる気分になります。

 

外側(駐車場)から見たらこんな景色です。↓

f:id:chokotimtam:20200630123256j:plain

立派なお庭ですね。自分のばあちゃん家がこんな感じだったらいいのにと思いました(笑)

 

スタッフの雰囲気

スタッフというか、この家の主という感じ(笑)

靴を脱いで上がった時の感じが完全におばあちゃん家に入る感じでした。

 

入ってテーブルに座ったら、ペットボトルのお茶が既にテーブルに置かれてあって。

これをひょいっと取って、コップに氷を入れて「よーきたねー」ってお茶を注ぎはじめる店員さん。

そしてみんな伊勢うどんを頼んだのですが、「みんな伊勢うどん?はーいじゃあちょっと作ってくるねえー」と台所に消えていきました。

 

この感じが本当に!!久々に行ったおばあちゃん家感がすごい(笑)超ノスタルジックな気持ちになれます。ちなみに行った時はこのお家の主?的な人しか店員さんはおらず。どうやらお友達っぽい人が来ていたようで、料理を作っている時以外は、横のテーブルでそのお友達とテレビ見ながらしゃべっていました。が、全然嫌な感じとかではなくて、すごーくすごく落ち着くんです。

 

料理を待っている間、店内にテレビがあるので見てたのですが、映ってるのもNHKだし。

良かったらせんべい食べて待っててねってお皿におやつせんべい盛って出してくれるし(笑)

f:id:chokotimtam:20200630123302j:plain

しかもこの入れ物、お茶のグラスの柄も含め、「ばーちゃん家にあるやつだ~!!」と大盛り上がり。このコップや食器の柄や形、ばーちゃん世代に流行ったのかな?(笑)

 

肝心のお料理(伊勢うどん

ここまでも楽しかったんだけれど、あまりにも雰囲気がおばあちゃん家すぎて、食事も「普通のお皿に盛られたTHE家で作ったやつ」みたいな感じなのが出てくるのかなぁと思いきや、ちゃんとした伊勢うどんが出てきました!↓

f:id:chokotimtam:20200630123308j:plain

かわいいーたぬきの器です!さすが骨とう品屋さんをやってただけある~!というお洒落な器。

 

そして私ははじめて伊勢うどんを食べたのですが、美味しいです!

下にたまり醤油?があって、よく混ぜてそれと絡めて食べるんですが、醤油辛くなく、ちょっと甘い感じがあってペロリと食べられちゃう。

もちもちの太麺も最高でした。伊勢まで行かず亀山でも美味しい伊勢グルメが食べられるのね・・。

 

そしてなんといってもお値段が安い!伊勢うどん500円です!!

他の食事メニューも500円ばかりでした。

(お茶、せんべい代も取られてません(笑))

 

ただし量は、男性には少し少ないかもしれません。

女性でも、あとちょっとデザート食べたいかも、、となる量でした。

種類はそう多くないですがデザートメニューもあるので、足りない方はデザートも食べてみてくださいね。

最後に:とにかく穴場の亀山グルメでした

土曜日のお昼に行ったんですが、お店周辺含めとにかく人がいない。(笑)

のんびりゆったりとした時の流れを感じられるようなグルメ店でした。

全く同じ造り、コンセプトにしても、これが都内や大阪にあったらインスタ映えを狙う若者でいっぱいになり、また雰囲気が変わるんだろうなぁという感じ。

古民家な感じ、おばあちゃん家な感じ、静かな感じが全てマッチしていていい雰囲気を出していました。

 

亀山グルメといえばみそ焼うどんのようではありますが、アンティーク森の伊勢うどんもぜひ!!

 

アンティーク森を食べログでチェック