元旅行会社員 りょうの旅日記

元旅行会社員による、旅に関すること

梅田の蔦屋書店に通った私がおすすめする過ごし方5選♪超快適空間で1日を過ごそう!

 

f:id:chokotimtam:20190409205937j:plain

最近は、都心部はたくさんブックカフェが増えてきていますね。

そんなブックカフェでも人気なのがTSUTAYAが営業している蔦屋書店ではないでしょうか。

 

先日私がは大阪のルクアイーレの中にある蔦屋書店(ブックカフェ)に行ってきました。

 

 

この蔦屋書店、居心地が最高すぎて、もう少し家が近い場合は毎日でも通いたいくらいです。

以前勤めていた会社の近くだったので、辞めるまではしょっちゅう行っていました。

 

そして何度か行ったことがある方も、お洒落・・!こんなところに通いたい!と思ったことがある方、結構いると思います。

 

そこでこの記事では、しょっちゅう梅田の蔦屋書店に通っていた私がおすすめする、蔦屋書店での過ごし方をご提案します♪

皆何やってるんだろう・・と蔦屋書店に通いながら周りの方を色々見て考えた過ごし方なので、参考になれば幸いです !

 

 

梅田 蔦屋書店の概要

 

場所はJR大阪駅からすぐのルクアイーレの9階にあります。

この階全部が蔦屋書店になっているので、迷うこともないかと思います。

 

また、営業時間は07:00-23:00。

ですが、不定休なので心配な方は確認してから行きましょう。

なんとなんと朝は07:00からというのがうれしいですね♡

 

ルクアイーレの営業が10時からなので、蔦屋書店も同様と思っている方が多いみたいなのですが、実はエレベーターで直行で蔦屋書店まで行けちゃうんです!

 

梅田 蔦屋書店の混み具合

 

平日、土日問わず結構混んでいます。

わたしは平日に行くことが多いのですが、昼間は2-3人行くとなかなか席が見つからないと思います。

1人なら問題なさそうですが。。

 

夜も結構混むのかな?と思っていたのですが、18時頃からやや空く傾向でした。

 

あと土日はなかなか空いている席が見当たらないです。

いつも着いてからうろうろして、席を立ちそうな人を狙い定めて、空いた瞬間に座っています(笑)

 

蔦屋書店での過ごし方1.早朝からカフェとして利用!まったり朝ごはんを。

それではここから蔦屋書店での過ごし方!

 

蔦屋書店ですが、概要にも書きましたがなんと朝7時から営業しています。

私もブログを書こうと思ってちゃんと調べるまで知りませんでした。

というのも、ルクアイーレが朝10時からなので、まさか中の蔦屋書店だけ営業しているとは思わないんですよね。

 

朝7時からだと、大阪でお仕事前にも行けちゃうのでは?

友人と朝から遊ぶ約束をしていても、待ち合わせ前に行く時間があるのでは?

 

なので、私のおすすめ一番は朝に行くこと!!です!

さすがに朝なら席も空いていて座れます。

 

朝スタバのコーヒーとスコーンを手に、まったり・・・。

本を読まないにしても、この時間帯に駅チカで空いているカフェは珍しいほう。

ここで1日を始めればさわやかな気分になること間違いなしです!

 

また、これは私だけかもしれませんが、本を読んだ後って結構やる気に満ち溢れるんです。自己啓発本だけに限らず、「毎日本読む習慣つけよう」とか、自己啓発本なら「これから実践してみよう!」とか、そもそも朝から本を読む自分に酔っちゃうとか(笑)

こんな気持ちのまま1日をスタートさせると、その日1日が充実することが多いんです。

 

これが仮に夜だったら、「明日から頑張ろう」と思い、明日になったら忘れる、ということが多いんですが、、朝から本を読んでやる気を高めると、「今から頑張ろう」という気持ちになれます!

 

蔦屋書店での過ごし方2.やっぱり本を色々読む!

これはブックカフェの本当にいいところですね。

スタバや他のカフェの商品を買えば、3冊まで買ってない書籍を席に持っていくことができます。

3冊読み終われば、また返して、新しい3冊を持ってきても問題ないです。

そして蔦屋書店の本の並べ方って本当に素敵で、これが仮に古本屋で本棚に眠っているだけだったら、絶対に見ない&興味が湧かないであろう本も、ついつい読みたくなってしまいます。

 

本の種類、量も半端ない。ここにない本あるの?ってレベル。

別に本を読むだけなら、図書館行けばいいじゃん。とか、気に入った本を家で読んだらいいじゃん。とか思うかもしれませんが、ここに来なかったら絶対興味を持つことがなかったであろう本を見つけて読んでみるのが楽しいんです。

面白い本と出合うのが楽しみでつい行ってしまいます。

そして買わなくてもいいから、読んでみておもしろくなかったらすぐに辞められるし。

 

あと私、本を買ってしまうと、もう絶対読まないだろうと思っていてても、なかなか捨てられない&売れないんです。多分多くの人がそうじゃないでしょうか。買って、読んで、読み終わってすぐに処分する人ってかなり少数派だと思います。

でもここ蔦屋書店なら、「買わずに読む」から、部屋に無駄に物を貯めずに済むし、読んだ上で買うとしたら、それは「本当に気に入った本」だろうから、家にはお気に入りの本だけ並ぶことに。これが個人的にはすごくよかった。

 

※ただし注意が・・・!

漫画は基本読めません(封がしてあります!)!

なので、マンガを読みに行くのが目的な方はネットカフェに行った方がいいです。

 

一部コミックエッセイ的なものは読める場合がありますが、本当に一部。

ほとんどの漫画は読めないので、、お気をつけください!

 

蔦屋書店での過ごし方3.勉強をする

蔦屋書店では勉強をしている人をよく見かけました。

カフェとかって勉強禁止のところもありますが、ここはそうでもなさそうです。

実際長時間勉強をしていて声をかけられているような人も見ませんでしたし、公式HPにも勉強禁止の旨はありませんでした。まぁ、このへんは混み具合などを見て、多少は気遣ったほうがいいかもしれませんが・・・。

 

で、勉強ですが程よくざわざわしており、個人的にはとてもはかどるなあという印象。

周りに勉強をしている人も結構いるので、なんだか自分も頑張ろうという気がしてきます。

 

しかも分からない部分があったり勉強をしつつ「こういう参考書欲しいなあ」と思ったらすぐに買いに行けるのも嬉しいポイント。逆に、参考書を買って気持ちが高まっているときに、そのままその場で勉強ができる!!

 

蔦屋書店での過ごし方4.仕事をする

フリーランスの仕事をしている人、お家でできる仕事をしている人など、パソコンを持ってきて仕事らしきことをしている人をよく見かけました。

全席ではありませんがコンセントもあり、フリーwifiもありなので、パソコンだって問題なく使えます。

 

わたしは全然しませんでしたが、パソコンはよく持って行って使っていました。

家でやろうと思うと、ついついすぐに寝転んでしまうのですが、外でパソコンを開くと

なんだかやる気が出るんですよね~。

 

蔦屋書店での過ごし方5.旅行相談をする/旅行企画を立てる

友達と旅行に行くことが決まったら、予定を立てるのに蔦屋書店が超おすすめです。

カフェで飲み物を飲みながら、メモ等を置くスペースも十分あるし、旅行冊子も置いてある。その場で旅行冊子を買って決めるもよし!

更に同じスペースにJTBがあるので、JTBのカウンターで相談も可能!

 

JTBでの相談は、マストではありませんが事前に予約を受け付けているそうです。

行くと決まっている場合は電話で予約をしてから行きましょう。

梅田 蔦屋書店 JTBインフォメーションデスク | 梅田 蔦屋書店 | 蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設

 

 

 梅田へお出かけの際はぜひ立ち寄ってみるべし!

 

「おすすめの過ごし方」なんて大層なことを書きましたが、本を読んでコーヒーを飲んでまったりすればよいのです!!

上記の通りいいこと尽くしですし、梅田で時間が空いた際はぜひ!

 

世界の絶景の写真集や旅行本などもたくさんあるので、友達と行ってみても楽しいと思います。

大阪って買い物するところばっかりでやることないなぁ、、

ちょっと休憩したいなぁ、、と思った方は立ち寄り必須です♪