元旅行会社員 りょうの旅日記

元旅行会社員による旅ブログ。旅行に行く人の参考になれば嬉しいです。

バイロンベイでおすすめのリゾートホテル2選!ハネムーンや贅沢旅行、高級宿に泊まりたい方はこの2つから選ぼう!

スポンサードリンク

f:id:chokotimtam:20190531174415j:plain
こんにちは、元旅行会社員のりょうです。

先日のバイロンベイの基本情報記事に続いて、今回はバイロンベイのホテルについてご紹介します。

 

★前の記事はこちら↓

www.travelryo.com

 

この記事ではバッグパッカー系の宿ではなく、どちらかというとリゾート滞在方のホテルを紹介します。

バイロンベイで格安宿を探す方も多いみたいですが、せっかくのリゾート地なので、おすすめは断然リゾートホテルです!!!

 

バイロンベイの良さがにじみ出ているこれらの宿泊先は新婚旅行にもおすすめです!!

実際に見た&泊まってきたホテルなので、ぜひ参考にしてみてくださいね♡ 

 

 

バイロンベイでおすすめのホテル1.エレメンツオブバイロン(Elements of Byron)

 

まぁまずはこちらの公式HPでさくっと写真を見ちゃってください。

elementsofbyron.com.au

 

なんていうかなぁ、、、この爽やかな色づかい?

なんかバイロンベイの良さを全部そのまま入れ込んだリゾートホテル。

恐らく現在バイロンベイにある中で一番の高級ホテルです。

 

そしてオープンが2016年と比較的新しいリゾートです。

 

エレメンツオブバイロンのお部屋(写真)

 

私はBOTANICA VILLAというお部屋に宿泊!!

 

外観。この1棟まるまる1部屋です。ん?外観はなんかプレハブっぽいぞ・・・・・と思いきやですよ!

f:id:chokotimtam:20190531180213j:plain

 

 

玄関入ってすぐこのスペース。なんなの?どこぞのお洒落さんの家なの?

f:id:chokotimtam:20190531180318j:plain

 

さっきのソファーが置いてあるスペースのカウンターキッチン的なやつの左側にベッドが置いてあります。

f:id:chokotimtam:20190531180418j:plain

 

 

バスタブが・・・!!輝いている!!

日の光が入ってとても気持ちいいです。

ちっちゃく見えますが、余裕で足伸ばせます。

シャワースペースもあります。

f:id:chokotimtam:20190531180517j:plain

 

 

最初に紹介した公式hpにも結構しっかり写真が載っているのでよかったらそっちも見てみてくださいね。

 

とにかく外観があんなにプレハブで無機質なのに、部屋の中に入ったらものすごく感じる木のぬくもり・・・!!

 

ほんのり入る日の光に、部屋の前では鳥がちゅんちゅん。

一生ごろごろできるわあ~と思えるお宿です♡

 

エレメンツオブバイロンでできること

まずリゾートの敷地が22ヘクタールあります。

22ヘクタールがどれくらいかというと東京ドーム4.8個分の広さくらいのようです。

 

で、この敷地の中には客室はもちろん、プールもあるし、歩いてそのまま海に出られます。(プライベートビーチなのかは不明、、でも人はほとんど居なかった)

 

プールの写真撮り忘れたんですが、ぜひぜひぜひぜひググったりしてみてほしい!!とにかくおしゃれなので!!

 

そしてお部屋にipadが備え付けられているのですが、これでなんのアクティビティをやっているのか見ることができます。

催行時間や詳細なども書いてあります。(英語ですが)

f:id:chokotimtam:20190531181031j:plain

 

  • ヨガ
  • テニス
  • ジム
  • 乗馬
  • フォレストトレッキング

 

などなど、ホテルが主催でアクティビティを取り扱っているので、上記アクティビティを楽しんだり、プールに入ったり海に行ったりしているだけで飽きずに過ごせます。

 

そして敷地が広く、敷地内に川や森林?がたくさんあるので、敷地内を散歩するだけでもバイロンベイののどかな雰囲気が味わえますよ。

 

エレメンツオブバイロンの立地

 

中心地から車で10分くらい。

 

ぱっとホテルから出てすぐ街の中心地ってわけではないですが、リゾートホテルなので、今日はホテルにおこもりでのんびりする日!

明日はタクシーで中心地に出て1日観光する日!と分けて行動すれば特に問題なさそうです。

言っても10分程度なので。

 

 

エレメンツオブバイロンの値段

 

海外ホテルの予約だとトリバゴを使って予約することが多いです。

テレビでもよくCMが放送されていると思いますが、いろんなホテル予約サイトを比較、最安値が分かるものになっているので、おすすめです。

 

で、時期にもよりますが、トリバゴで見たところ1泊1部屋で28000円くらいが最安値でした。

なので1人あたり14000円くらい。このクオリティで!!安!!

 

そんな安っぽくは全く見えないリゾートホテルです。

私がもう1度行くなら絶対ここにします!!!!

 

 

バイロンベイでおすすめのホテル2.バイロンアットバイロン(Byron at Byron)

 

はい、そしてもう1つのおすすめホテルがバイロンアットバイロンというホテル。

エレメンツオブバイロンが出来るまでは、恐らくここが一番高級ホテルでした。

 

公式HPはこちら。

www.thebyronatbyron.com.au

これもぜひ公式HP一度見てみてください。

このホテルもバイロンらしい木のあたたかみとか自然と共存しているぜ的な、言葉にできないバイロン感が漂っています。

 

バイロンアットバイロンのお部屋(写真)

スタッフに連れられてずんどこずんどこ。

 

Superior Suiteというお部屋に行きます。

Suiteと書いてありますが下から2番目のお部屋。

 

ネイチャー感じまくりロード歩いていると、見えますかね?左右に建物ありますが、これがお部屋。

2階建てになっていて、2階部分がスイート、1階部分がスタンダード(一番安い部屋)?だった気がします。内装は変わらず。

f:id:chokotimtam:20190531210004j:plain

 

玄関のドア開けたらまずこれ。

お洒落すぎでしょ・・・・♡

f:id:chokotimtam:20190531210128j:plain

 

木漏れ日がいい感じ♡

f:id:chokotimtam:20190531210052j:plain

 

ベッドルームもオサレ・・窓際に置いてるベンチがまたオサレ

f:id:chokotimtam:20190531210251j:plain

 

バスタブもありますよん、ちっちゃく見えるけど奥のトイレの大きさと見比べてみてください。足余裕で伸ばせるくらい大きいです。

f:id:chokotimtam:20190531210233j:plain

写真ないんですが、簡易キッチンもついてますよ!!

バイロンアットバイロンでできること

こちらも超巨大な敷地のリゾートで、リゾート内にプールがあったり、なんと熱帯雨林があったります。

 

  • ヨガ
  • 熱帯雨林散策ツアー(無料)
  • スパ
  • テニス
  • 自転車レンタル

 

などなど、楽しめます!

ホテルの人が特にイチオシをしていたのが熱帯雨林散策ツアー。

 

このツアーは、ホテル敷地内の熱帯雨林のトレッキングコースを、スタッフの解説付(英語ですが)で探索するもの。

 

散策ツアーできちゃうほどホテル内に敷地あるってやばくないですか!

 

あとエレメンツオブバイロン同様、こちらも海はすぐ。

徒歩で行くことができます。

 

バイロンアットバイロンの立地

 こちらも中心地からは少し離れたところにあります。

が、しかし!!

毎日ホテルから市内まで、ホテルが無料のシャトルバスを出しているため、移動は安心して大丈夫です!

 

バイロンアットバイロンの値段

 

エレメンツオブバイロンと同じくトリバゴで料金を見てみたところ、1泊1部屋あたり、最安値でおよそ25000円!

二人で泊まったら一人12500円。こちらも安いです。

 

1番安い部屋でも、ご紹介したお部屋と内装全く一緒で、2階建ての建物の1階部分になるだけ。

この部屋で一番スタンダードな部屋なの??とびっくりしたくらいでした。

 

エレメンツオブバイロンバイロンアットバイロン、どっちがおすすめ?

 

個人的にはエレメンツオブバイロンの方がおすすめです。

というのも料金差が大してないにも関わらず、エレメンツオブバイロンだと、お部屋が1棟まるまるになるし、何より、入ってすぐの所のプールエリアがめちゃくちゃいい!!

 

これぞリゾート!!て感じでプールに入らずとも、大きなビーチベッドに寝転んだり、ビーチバーでお酒を飲んだりと、プールエリアだけで1日過ごせそうなくらいでした。

 

かといってバイロンアットバイロンのダメなところも見つかりません。ここもめっちゃよかったです。

ただエレメンツオブバイロンと比べると、料金差の分、プールの広さ、部屋の広さが少し狭くなります。

 

料金差があまりないといっても、何泊もするなら大きな差になるかもしれない。

ちょっとでも節約をしたい、そう思う人はバイロンアットバイロンでもなんら問題なく、超満喫できると思います。

 

バイロンベイ宿泊ツアーを取り扱っている旅行会社はあるのか?

 

ざっと調べてみましたが、宿泊のパッケージツアーを取り扱っている会社が見つかりません。。

やっぱりまだ知名度が低いのでしょうか。

 

ただ、最近の旅行会社はオーダーメイドプラン等取り扱っていることが多く、フリーの問い合わせフォームから「●月頃にバイロンベイに●泊くらいで行きたいです!予算こんくらいで!取り扱いあります?」って聞いたら結構やってくれるところが多いです。

 

実際、私が旅行会社に居たとき、発売しているツアーそのままで申し込む方と、オーダーメイドで作ったプランを申し込む方、半分ずつくらいの割合でかなりいました。

 

で、それって来店された時に、「あー、希望ぴったりのツアーはないんです・・・でもプラン作りましょうか???できますよ!」とこちらから提案して、できるんだ!!ってなったお客様が多かったです。

オーダーメイド出来るって知らないお客様も結構いるんですよね。

 

ちなみにこういったオーダーメイドは、大手より中堅くらいの旅行会社の方がやってくれる印象です。

まぁ大手でもやってくれるかもしれないので、ツアーがないと諦めず、旅行会社に問い合わせてみるのも良いと思います。

 

なお、オーダーメイドのプランは、旅行会社側として、見積りをしたりと結構時間がかかります。

行く予定の場合は計画的に考えて、早めに各旅行会社に問い合わせましょう。

 

なお、こういうオーダーメイドの場合、ツアーの掲載がないため、見積もってもらった金額が適正かどうか分からないかと思います。

そんな方にはタウンライフ旅さがしという一括見積サイトがおすすめ。

 

必要事項を入力すると、複数の旅行会社にまとめて問合せができます。

そもそもバイロンベイ宿泊の取り扱いがあるのかどうかを含めて、旅行会社1つ1つ問合せするのも面倒だと思うので、これはとても便利。

 

旅行会社に居た時は一括見積かけられる側でしたが、旅行会社側も一括見積をされていることが分かっています。

そのため、バカみたいにぼったくりの料金で見積を提示してきたりすることも恐らくないかと思います。

 

バイロンベイに来たらぜひ宿泊してほしい

 

バイロンベイの日帰りのオプションツアーは結構あるんですが、あののんびりとした雰囲気や、まったりお洒落なカフェ巡りを楽しむには、やっぱり宿泊が必要です。

 

でもさすがにそんなに観光地ないなら飽きちゃう、という方は、車で90分程度の距離のゴールドコーストとの2都市周遊がおすすめです。

 

実際、バイロンベイに宿泊する方のほとんどが、ゴールドコースト空港に着き、そこから車で行くので、どちらにせよゴールドコーストは通ります。

 

ゴールドコーストならテーマパークがたくさん、買い物もアクティビティも楽しめるにぎやかな街なので、こちらは長く泊まってもまあ飽きることはないでしょう。

 

逆にいうと、ゴールドコーストに泊まるなら、ぜひ1泊でもいいからバイロンベイに行ってきてほしい!!!という気持ちです。

 

 

以上、バイロンベイへの愛を語ったホテル紹介でした♡

 

 

★その他オーストラリアの記事(もくじ)は下記♪

www.travelryo.com