元旅行会社員 りょうの旅日記

元旅行会社員による、旅に関すること

京都にあるホテルビュッフェ「カフェレストラン ル・タン」詳細!京都駅から直結で美味しいごはんを食べよう!予約は公式HPからがおすすめ。

f:id:chokotimtam:20190729093920j:plain

先日、京都駅に直結する「ホテルグランヴィア京都」の中にあるカフェレストラン「ル・タン」に行ってきました。

朝食、ランチ、アフタヌーン、ディナーと様々あり、京都駅でお洒落&美味しい食事をしたい方におすすめの場所でした。

 

私は友人とアフタヌーンの時間のスイーツバイキングへ。

このバイキングも時期によってテーマや種類が変わるようです。

今回は先日行ってきたスイーツバイキングの内容を。

 

 

カフェレストラン ル・タンの概要

京都駅直結の、ホテルグランヴィア京都という所の2階にあります。

公式HPはこちらです。

www.granvia-kyoto.co.jp

 

京都駅直結が嬉しいポイント。

雨の日も濡れずに行くことができます。

 

朝・昼・カフェタイム・夜と全ての時間帯で営業しており、ビュッフェスタイルからコース、アラカルトと色々対応可能で、予算や友人、恋人と集まれる時間帯から決めることができます。

また、ビュッフェについては2.3か月に一回テーマとお料理の内容が変わるよう。

1度行ったことがある人も、内容が変わればまた楽しめると思います。

 

私が行ったのは、2019年7月1日~8月31日まで行われている、スイーツヒストリービュッフェというもの。

名前の通り、昭和、平成でブームになったスイーツがずらっと並び、ご飯系のメニューも少し用意されていて、1人定価3500円。

 

ただし公式HPから事前予約をしていくと、様々な割引プランがあり、もう少しお得に行くことができます。

割引プランの種類はたくさんあり、学割だったり、期間限定だったり、ディナ―とのセットプランだったりと、何かしらには当てはまるものがありそうなので要チェックです!

 

私は7月31日までの予約&来店という割引プランで、1人2700円と、800円も割引になりました★

 

カフェレストラン ル・タンの客層、ドレスコート

これはスイーツバイキングの時間帯に限っての話なので、夜はもう少しカップル等が多いかもしれませんが、スイーツバイキングは女子会っぽい人達が多め。

後はカップルと、夏休みの期間ということもあってか、子供も多くいました。

 

ホテルでの食事ですが特にドレスコードもなさそうです。

子供なんかはTシャツに半パンとか結構いましたし、大人もジーパンにシャツなど、特にホテルでの食事だからと言って、服装を意識している人はいない感じでした。

 

公式HPを見ても、特にドレスコードの記載はありません。

ただしディナーの際は、気持ちを盛り上げるため、少し綺麗めの服装で行くといいかもしれませんね。

 

「スイーツヒストリービュッフェ」の内容

 

横向きですみません、、テーブルに通されると、こんな紙が置いてありました。

f:id:chokotimtam:20190729075255j:image
ただのスイーツバイキングではなく、こうやって歴史を振り返りながら楽しむバイキング。

「あ~これ流行ったよね~!」とか、「このスイーツってこんな昔のやつだったんだ!」とか、会話も盛り上がります。

 

初デートのカップルで何話したらいいか分からないという方も、話しを広げやすいかも?!

「このゼリー給食で出てさぁ・・」「そういえば学生のときはさぁ・・」って感じで!

 

もちろんここの紙に書いているのが全部ではなく、他にもたくさんありました★

最初にとってきたのがコレ。

f:id:chokotimtam:20190729075233j:plain

~最初にとったものラインナップ~

  • クルミパン
  • チョコデニッシュ
  • ハンバーガー(自分で作れる!)
  • ぶどう
  • ポテト
  • パンケーキ
  • ゼリー
  • シュークリーム
  • チュロス
  • ガトーショコラ
  • アップルパイ
  • チョコレートケーキ2種類
  • アイスコーヒー

 

甘いものばかりでなく、おかず系も割とあったので、交互に食べれば結構いけます♪

他におかず系メニューは

などがありました。

やっぱりホテルのビュッフェだけあって、スープやカレーもめちゃくちゃ美味しい!

特にこのカレーが美味しくて、後半カレーばっかり食べてました(笑)

 

ハンバーガーは、パンとパテ、玉ねぎ、チーズ等が置いてあり、自分でミニバーガーを作ることができます。チーズたっぷりとかできるのでこれも最高でした♪

 

肝心のスイーツも色々少しずつ食べることができて幸せの極み・・!!

特に昭和スイーツ/平成初期スイーツについては、ゼリーやプリンアラモードなど、正直ホテルらしいめちゃくちゃ美味しいものというよりは、当時の、言い方悪いけどちょっと安っぽい味をイイ感じに再現してて、食べながらこの味なつかし~!!と大いに盛り上がりました(笑)

 

あとは果物も豊富だった印象です。

他にもライチやパイナップルなどなど、、お口をさっぱりさせたい時はフルーツで。

 

やっぱり安いビュッフェとは違い、ホテルビュッフェは何を食べても美味しいですね★

定価だと3500円とやや高いですが、割引後の価格だと、これだけたっぷり食べられて大満足でした!!

 

話題も尽きない、食べるだけじゃなくて会話も楽しめるブッフェ。カップル、ファミリーに特におすすめ!!!

私は女子会で使い、女子会でも十分におすすめなのですが、特にカップルやファミリーに良いなと思いました。

女子会は何もなくても一生しゃべり続けられますが(笑)、初々しいカップルやファミリーでなかなか会話続かないという人には特におすすめです。

 

カップルだと、「あ~こんなスイーツあったね、そうそう、私が〇〇の時はさ~」と話しを広げやすいし、それでいてホテルのビュッフェなので、安っぽさも出ない。

ファミリーだと、世代間のギャップが楽しめそうです。「昔お母さんたちが子供の頃はね~〇〇が流行ったんだよ~」なんて。

 

ただ美味しいね~だけじゃなくて、そのスイーツと合わせて思い出話もできるかも。

美味しい&楽しいテーマビュッフェでした♪

 

 

ル・タンを食べログでチェック