元旅行会社員 りょうの旅日記

元旅行会社員による旅ブログ。旅行に行く人の参考になれば嬉しいです。

【訪問レポ】梅田 きじ本店 混雑具合やおすすめ度合いなど

スポンサードリンク

 

f:id:chokotimtam:20190521183118j:plain

こんにちは、りょうです!

ゴールデンウイークに、梅田にある名店 きじ本店に行ってきました。

 

 

常に行列というこのお店、混雑具合などなどレポします!

 

梅田きじ とは?

 

梅田の食堂街にあるお好み焼き屋さんです。

公式HPはありませんでした。

 

名店と言われるお店で、食べログ評価もとっても高い。

常に長蛇の列を作っています。

 

大阪 お好み焼き おすすめ とかでググるとほぼ確実に出てきます。

わたしは知らなかったのですが、友達が行ってみたい!ということで行ってきました。

 

実際の混雑度は?当日のようす

結論見たい方に言うと、わたしたちは夜18時から並んで、20時頃にお店へ入りました。

2時間まちですね。ユニバ?

※今回はゴールデンウィーク中に行ったので、特に混んでいたとは思います。

 

詳細は下記。

  • お昼

まずランチ。

営業時間は11時半から。

開店前から並ぶことはできません。

 

人気店ということなのでちょっとは並ぶだろーと思ってはいましたが、ま、時間あるし並べばいいよねーくらいに思っていました。

 

実際お店についたのは13時。

するとお店の前には行列が!

 

そして最後尾を見てみると、これ以上ここに並ばないでください。的な看板が。

梅田の食堂街は狭いので行列作りすぎると邪魔になるからだと思います。

 

並べないじゃん、、と後ろをふりかえると、梅田食堂街を出たところになんか列が。

まさかねぇ、と思って聞いてみると皆さん きじ に並んでいるとのこと。

 

ちなみに、お店の前に出来ている行列のところまで来ても、そこから1時間くらいかかるようです。(店の前の看板に書いてました。ここからでも1時間くらいかかります的な)

 

お腹ぺこぺこだったわたしたちは諦め別のお店へ、夜にリベンジすることに!

 

で、夜18時頃に再度お店へ。

やっぱりまだある行列。

食堂街の外まで並んでいます。

 

それでもお昼より行列は短かったし、並びました。

 

並んでて思ったのがまー進まないこと。

 

あとで店内入って分かったのですが、一気にお好み焼きを焼いて、焼き上がるちょっと前にお客さんを通していました。

なので焼けるまでは空席たくさん。

テーブルの片付けなどしてはいますが超ゆっくりです。

 

名店の余裕なのでしょうか。

急いでお客さんを入れるという感じがなかったです。

 

でも並んでるところは座れないの、、

だから空いた席から案内してちょっとでも進めてくれたら嬉しい、、涙

 

そんなこんなやっと店の前の列まで来ると、メニューを渡されて聞かれました。

この時のにーちゃんの態度がなぁ、、

 

「ねーちゃん何人?」て友達か!(笑)

 

こういうラフな感じが好きな方はいいかもしれませんが、ずーっと立ちっぱでぐったり並んでるところ、気だるそうに何人?とか、もっと詰めてーとか、敬語ほとんど使えない感じ、友達もちょっとイラッとしてました(笑)

 

このにーちゃん、中でも片付けとかしてましたが、ベラベラ喋りながらやってて、名店だから許させるものの、普通のチェーン店だったら口動かさんと手動さんかい!はよせんかい!とか、

 

鉄板に唾飛ぶわ!やめんかい!とか、色々怒られそうだなぁと思いました。

 

で、やっとお店に!

 

お味は?

わたしたちはもだん焼きと、すじ玉を注文。

値段はっきり覚えてないのですが600円台〜700円台と安い。

これだけ評判なら値上げしてもいいのでは?というレベル。

 

もだん焼きはオムそばみたいな感じ。

席に座ってからは出てくるの結構早かった。

わたしはカウンター席だったので、目の前で焼いてるところも見られてよかったかな。

 

肝心の味は、おいしい。

お好み焼きは青葉が入ってるのかな?

これが結構よかった。

 

でも正直、、普通に美味しいくらい。

、、、、並ぶほど?

 

サービス面

これに関しては期待しない方がいいです。

終始スタッフ同士で喋りっぱなし。

急ぐ気配なし。

 

あとこの辺はお店の方針かもしれないですが、お手拭きとかも用意がそもそもないです。

テーブルに置いてるのはお箸、お皿、コテのみ。

 

で、マヨネーズとかかつおぶしとかも全部かかって出てきます。自分で調節できません。

たぶん、お店のこだわりとかなのかなぁ、このソースの量とかで食べて欲しい!ていうのとかがあるのかもしれないけれど、よくお店で聞かれるかつお節かけていいですか?とか聞かれない。

 

なのでトッピング系で苦手なものがある人は注意です。

青葉もわたしたちは好きなのでよかったですが、嫌いな人はまさかのパンチです。

青葉入ってるとかもどこにも書いてないので。

 

最後出る時は堅物そうなおやっさんみたいな人が目を見てありがとうございました。と言ってくれた。なんか名店の気迫感じた。

 

こんな感じでチェーン店みたいなサービスは期待しない方がいいです。

タメ語みたいな感じで喋ってくるのも、地元ならではの人間味のある感じといえば聞こえがいいんだろうけど、店員みんな愛想めちゃくちゃ悪かったんだよなあ、、。

 

おしぼりとかないのも安いから仕方ないと思う反面、「こんな美味しいのに安いよ!」っていう評価に対しては、結構削ってる部分あるよと言いたい。

安く美味しいお好み焼きが食べられることを追求してくれてるとも言える。

この辺は感じ方次第ですね。

 

きじ おすすめ度は?

 

個人的には、、ごめんなさい。もう行かない。(笑)

期待値上げすぎたのもあるかもしれないけど、並んだ割には普通に美味しいくらいの味+ちょっとがっかりサービス面。

 

勝手に並んで、勝手に期待値上げたのはわたしたちなので、お店は悪くないんですよ。

変な話ですが、行列がなければ安くて美味しいって多分リピートしてるし、サービス面も多分気にならない。

 

食べログにも 名店100 に入ってたし、行列できてたし、期待を上げさせられすぎました。

そして「お店側が上」って感じました。美味いんだからこれぐらい我慢しろよ、みたいな。

そんなつもりなくても少なくとも私達は感じました。

 

それでも絶えない行列なので、やっぱりそれだけ人を惹き付ける何かはあるんでしょう。

美味しいのは間違いないですし、絶賛コメントも多い。

 

ここまで読んだ上で、行きたい方はぜひ行ってみてください。

逆にこの記事でちょっと期待値下げた?なので、行ってみたらすごく良い!って思うかもしれません(笑)!

 

以上 梅田 きじ本店のレポでした!!