元旅行会社員 りょうの旅日記

元旅行会社員による旅ブログ。旅行に行く人の参考になれば嬉しいです。

旅行会社のお給料の実情!4年間勤務した筆者が教える実際のお給料!就職の参考にしてね

スポンサードリンク

f:id:chokotimtam:20190619105336j:plain

元旅行会社員のりょうです。

旅行会社って激務、辞めといたほうがいい、など言われることが多いですが、それでも旅行会社を志す方は少なくありません。

 

その中でもよく言われるのが「給料が安い」ということ。

もちろん旅行会社の規模や、役職による部分もあるかと思いますが、私が新卒から4年間務めた旅行会社の給料事情をお伝えします。

 

  • 旅行会社を目指しているけど給料が低いらしいから心配
  • 激務とはいうけど残業代は出るの?

 

こちらの疑問にお答えする記事です!!

 

 

私のスペック

まずは私のスペックから。

大卒なのか?中途なのか?資格は持ってたのか?等でも変わってくるので記載しておきます。

 

  • 4年大学卒業(私学ではトップクラス)
  • 新卒採用
  • 転勤無しコース採用(大阪勤務)

 

~資格~

  • TOEIC880点
  • 英検準1級
  • AT免許

 

旅行関連の資格は持っていませんでした。

また、旅行関連のバイトなど経験は一切なしです。

 

会社のスペック

  • いわゆる旅行代理店
  • 中小企業クラス
  • 新卒は毎年20人前後の採用

 

規模的にはこんなもんです。

 

実際の給料

それでは肝心の給料を見ていきましょう。

 

初任給

額面で18万円程度。手取りで15万程度。

転勤ありコースだったら額面20万程度、手取り17万程度でした。

 

まぁ、、多くはないですよね!笑

また、何か資格等を持っていたとしても給料upは特にありません。

 

昇給

1年に1回、査定&基本給アップがありました。

ただしmax5000円アップ。少ない人で1000円アップ。

 

1000円て・・・という感じですが、実際1000円の人はほぼおらず。

基本みんな3000円程度のアップ。

その年の成績によって変わりますが、頑張った人とそうでない人、年間数千円しか変わりません。。

 

毎年3000円上がったとしても10年で3万円アップ。

私の場合、10年後の32歳で額面21万。

 

結婚を考えている女性はいいかもしれませんが、家庭を持つ男性にはきついか・・・というところ。

 

ボーナス

年に2回、一応ちゃんとあるのはありました。

これも成績によって変わりますが、微々たる程度。

みんな平均給料1か月分くらいです。

なので、私の場合手取りで15万くらい。

 

大したことなかったので期待してませんでした。

 

残業代

これ気になるところだと思います。

残念ながら私が居た会社では一切残業代は出ませんでした。

ええ、ブラックです。笑

 

時期によって忙しさは異なりますが、ひどい時は月残業時間80時間くらい。

少ない月で15時間くらいかな。

 

昨年、台風で関空が封鎖になったときだけはとんでもなく忙しく、支店全員が全く帰れない状況になりました。

その時だけに関してはちょっとだけ残業代が出た覚えがあります。

 

その他手当

通勤手当・・ちゃんと全額出ます。

住宅手当・・家賃の2割ほど。上限金額もあったはずだけど、上限かなり高かったので、気にせずでokでした。

 

私が出てた手当はこれくらい。

あと、旅行業務取扱管理者の資格だけは、会社で講座を申し込んだ上で試験を受け、合格した場合のみ講座の代金が返金されるようになっていました。

資格を取ったからといって、会社で役職が上がるとか給料が上がるとかはありません。あくまで自分のため。

 

旅行会社のお給料で、生活はどんな感じだったか

私は途中まで実家暮らし→2年目途中で一人暮らしへ。

 

実家暮らし時代

実家に居る時は、手取り15万程度でも余裕でした。

あと勤務時間がめちゃくちゃ長いので、仕事の日、仕事終わりに遊ぼうとか飲みに行こうとかなることはなく、まっすぐ家に帰るのでお金を使わないです。

 

休みも平日休みが多く、友達と遊ぶ頻度も少し下がったかな。

あと平日の方がどこに行っても割引があったり、そもそも少し入場料が安かったり、旅行なら宿泊費が安かったりなどなど、、遊びにかかるお金も、それほどでした。

 

なので実家暮らしなら全然余裕。

貯金をちゃんとしても、割と遊びたいだけ遊んでたし、ブランドものとかを買わないのであれば、欲しいものもそれなりに買えていました。

 

一人暮らし時代

ここで一気に貧乏に(涙)

帰ってくるのが遅いので、自炊もあまりせず、外食や買ってきたものを食べることが多くなり、食費もかなりかかりました。

 

貯金額もしょぼくなりましたが一応続けていて。

そこそこ遊びにも行けましたが、美容や服、雑貨などは全然買わなく(買えなく)なり、最低限しか買ってませんでした。。

 

4年間勤めて、辞めたときの貯金額

およそ150万ほどでした。

ちなみに実家暮らし→一人暮らしになるとき、実家暮らし時代に60万くらい貯めましたが、はじめての一人暮らしということで家電やら家具やらも一切なく、初期費用でほとんどなくなった覚えがあります。(敷金礼金も高かったんだよなあ・・)

 

貯金は、実家暮らしの時は月5万程度、一人暮らしの時は月に2万程度、かつボーナスのときにちょっと追加で多めに貯金していました。

 

使っていたのは主に旅費。

旅行会社勤務ということで、職場には旅行好きがやっぱり多く、よく職場の友達と国内外問わず旅行に行っていました。

 

年に1回くらいは10日間くらいの海外旅行、月に1回くらい近場へ温泉やコテージなど泊まりに行っていました。

平日に行っていたので結構安かったですね。

 

服とかは本当にguとかユニクロでちょっと買うくらいでした。

 

旅行会社の給料は、、やっぱり安い!!

基本給も安いですが、残業代が出なかったこと、勤続年数が長くなっても給料がほぼ上がらないことがきつかった。

 

1年目のときは、他業種の友達ともそれほど大きな給料の差はないのですが(ボーナスも初年度や1回目はどの会社も寸志が多いので、あまり差が出ない)、3年目、4年目になってきて、友達と比べると悲しくなってきます。

 

この給料でも毎日定時上がりできるのであればまぁいいかもしれませんが、勤務時間もかなりのもの。

 

決して給料面ではおすすめできる業種ではありません。。。

 

ですが、さすがにもっと大手企業だったら、残業代がしっかり出る、もしくは残業できないように取り組んでいるなど、もっと事情は違うと思います。

また、ブラック企業や過労死問題などがピックアップされる現代では、どんどんこういった残業代が出ない問題はきっとマシになると思います。

 

私が居た会社も、今でこそ終電のであれその日のうちに帰れるようになりましたが、15年目くらいの上司が言うには、当時は朝帰りもしょっちゅうだったようで、、少しずつではありますが改善されていたようです。

 

 

こんな給料でしたが、わたしは4年間旅行会社に勤務したことを後悔はしていません。

しんどかったけど結構楽しかったです。

 

また別記事で旅行会社のいいところ等、書いていきたいと思います!